ぎゅぎゅっとモップ:クイックルワイパーより汚れが落ちる!

我が家は普段、クイックルワイパーを使っていて、ホコリやゴミを集めるにはいいのですが、汚れとなると少し力を入れないといけないので、柄がその力に耐えられないというか、その力がシートに上手く伝わってないというか、どうもいまいちだなぁとずっと思ってました。

そこでたまたま見つけたのがこれ!

HOKY オールラウンドクリーンモップ30 (30cm幅)

ぎゅぎゅっとモップの最新価格

ぎゅぎゅっとモップ。ホーキイのオールランドクリーンモップです。

これ、さっき言った汚れを落とすための力が上手く伝わります。

柄の部分がしっかりしてるのもありますが、シートの部分がゴムになっていてそこにたくさんの穴が空いている。
それがどうも床に伝わる絶妙な力というか、実際に手で雑巾がけをしているときのような力加減で拭くことができるのです。

この感覚は言葉ではなかなか表現が難しいのですが、実際に使ってみると

「あーこの押した感じの力強さがいいねー」

っていう感覚がわかります。

実際に使っている方の口コミや評判も良くて、床をゴシゴシ擦れるとか、掃除が楽になったという感想が多いです。

敢えて改善点を言うとすれば、柄の長さでしょうね。もう少し長くても良かった。

あともう少しだけ安くなると嬉しいなぁ。

ただこれ、付属のクロスじゃなくても、市販の100均のシートでもこれに着けるといい働きをしてくれるのがいい!

これ見ると絶対欲しくなる(笑)

ぎゅぎゅっとモップ 購入者の感想

◆良かった点
水拭きでも床をゴシゴシこすれて汚れが落ちる
ホコリや汚れをキャッチする力が抜群にいい
壁や窓ふきにも使えるのが便利
ヘッドがふらつかないので床が楽に拭ける
市販のシートを取り付けても今までよりいい
パイプやヘッドの接合部分がしっかりしている
テレビで紹介しているのを見たら欲しくなった
軽くて使いやすいので掃除が楽になった
畳やフローリングが楽に雑巾がけできる
床に引っかかる感じがちょうどいい
商品の出来はさすが日本製という感じ
畳の目とかのゴミも取れる
力を入れてもクイックルワイパーのように曲がらない

◆いまいちな点
棒がもう少しだけ長ければベスト
ニューライトよりも旧タイプのほうが良かった
シートを挟む部分もステンレスだったらもっと良かった
柄の長さがあと20cmは欲しい
付属のクロスは何度か洗うと毛玉ができる
柄の付け根部分がもう少し丈夫だといいかな
もう少し安くなればいいと思う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする