ルービックキューブ 価格:ver.2.0や競技用、ありえない面数や模様も!

懐かしのルービックキューブ!というと年代がバレてしまいますが、私の中ではすっかり忘れさられていたのですが、実は進化を遂げながら、バリエーションも豊富になって今なお人々を楽しませてくれてたんですね!


ルービックキューブの商品一覧

当時は、何度やっても三面合わせるのがやっとくらいな感じで、終いは剥がれてきたシールを自分で剥がして色の同じ面に貼り合わせて六面完成させる、という、一体何のゲームかわからないようなこともしました。。

最近はメガハウスのやつとかがシールじゃなくなったver.2.0になったり、六面を完成させるLBL法なんかも攻略法として付属されてるなど、一生に一度でいいから六面完成させたい!という方の夢を叶えてくれるものになっています。

他にもありえない面数のものなども出ていて、ルービックキューブの進化はこれからも私達を悩ませてくれるでしょう☆

ルービックキューブ 購入者の感想

◆良かった点
・ver.2.0は動きがかなりスムーズになった
・以前のはすぐシールが剥がれていたのでこれは改善された
・動きがイイ!引っかからない!
・説明書を見て六面揃えることができた
・シールじゃないので使いやすくなった
・子供の手にちょうど良いサイズがあった
・重さもちょうど良くて動きもスムーズ
・昔のよりちょっとだけ重くなって高級感が出た

◆いまいちな点
・キューブを振るとカタカタと音がする
・シリコンオイルがないと滑りは若干悪くなる

ルービックキューブいろいろ

ルービックキューブ ver 2.0

昔からあるルービックキューブの最新版。シールじゃなくなった。

ルービックキューブ 競技用

正規のはメガハウスから出ているものだと思うのですが、世界記録保持者などは、Dayan Zhanchiを使っているそうです。一番回しやすいとか。

ルービックキューブ 2x2x2

簡単なのか?意外と難しいのか?

ルービックキューブ 4x4x4

この時点ですでに敗北宣言。

ルービックキューブ 5x5x5

え?

ルービックキューブ 6x6x6

は?

ルービックキューブ 7x7x7

・いざ注文してみると、今まで全然売れなかったのか箱が埃まみれへこみだらけでしたw
・無理に回すと壊れますw
・パーツが外れて中から青い液体が噴き出したw
(Amazonレビューより)

おまけ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする